ご報告:4月公開例会を開催いたしました

4月22日(土)にサーティホール2階多目的ホールにおきまして4月公開例会

「子どもの可能性の伸ばし方」~光り輝く未来へ~を開催いたしました。

 

 4月公開例会は子育て世代向けの「子どもの可能性を伸ばす方法」をテーマにご講演頂きました。

子どもを育てる中で、教育に関する考え方や育て方について我々大人がそっと後押し出来るような環境作りや導き方を再度見つめなおす機会 が必要だと考え、一流のトッププレーヤーを数多く指導・育成された杉山芙沙子氏をお招きし、実例をあげてお話しいただきました。杉山芙沙子氏は、現在一般社団法人次世代 SMILE 協会の代表理事を務め、スキルと人間力を磨く方法や環境作りに携わっておられます。また元プロテニスプレーヤーの杉山愛選手の母でもあり、スポーツ指導者、子どもを持つ親からも幅広く支持されております。

 今回のご講演を聞き沢山の学びや気づきを頂きました。まず、子どもの人間力を高めるうえでコミュニケーション力を養うこと。しかしながらこれは、親にも言えるのではないでしょうか。子どもが生まれ0歳の赤ん坊と0歳の親、ともに学びあうと言うことが子どもの可能性を伸ばすヒントとなったのではないでしょうか。

 この公開例会を通じ一人でも多くの子供たちが夢に向かって挑戦できる環境つくりや子供たちの可能性を伸ばす第一歩となることと信じております。

また、遠方よりお越しいただいた杉山芙沙子先生・会場へ足を運んで頂いた皆様誠にありがとうございました。